のみものマニアの毎瞬Tea Time

アメリカ暮らしの中で見つけた推しTEAをひたすら紹介するマニアックなブログです。毎週火・金曜、朝7時更新。

胃腸の不調に。ヨギ:ストマック・イーズ (Yogi: Stmach Ease)

食べる事が何より楽しみなわたしは、たまに不必要に食べすぎてしまう事があり・・・
後になって罪悪感&胃のもたれに苦しみ、毎回反省というのを繰り返しています(←いい加減、学習しないと)

20代の頃は食べ放題に行くのが趣味だったし、いくら食べても胃腸は元気だったのですが、さすがに体の衰えを感じてしまいます😭

それでも、なるべく市販の薬は飲みたくないので、胃腸が回復するまでは粗食とハーブティーで乗り切りっています。

今まで飲んできたハーブティーで一番わたしの体にあっていたのが、Yogi Stomach Easeというお茶です。

ちょっとクセがあって飲みにくいのですが効き目は抜群!どんな内容かご紹介しますね。

f:id:Kumaboco:20200513150327j:plain

目次

Yogiティーとは?

ヨギティーは、米国オレゴン州のハーブティー・カンパニー。

ヨガのマスターだったヨギ・バジャン氏が、健康に良いスパイスの効いたお茶をヨガの弟子たちに振る舞っていたものが始まりでした。

そのお茶は、インドの健康法・アーユルヴェーダに基づき、独自のスパイスを調合したユニークなものでした。後に弟子たちの手によって「ヨギティー」が作られ、1984年に会社としてスタート。

それ以降、用途に合わせたハーブ・ブレンドの研究や商品開発を重ねて企業成長を遂げ、健康志向の高いファンに熱烈に支持され続けています。

 

こだわりポイント

  • 米国農務省が認可するオーガニックの原材料のみ使用
  • 遺伝子組み換え作物や人工甘味料、人工香料を不使用
  • 環境への配慮から、パッケージには再生紙や木材パルプを使い、漂白剤を使わず、植物由来のインクを使用

製品紹介

心地よく甘く土の香りのするフェンネルシードと天草をペパーミント、体が温まるカルダモン、コリアンダー、さらにはショウガを組み合わせて、消化機能を促進する爽やかなブレンドに仕上げました。

カフェインフリーなので、夕方以降も睡眠への影響を気にせず飲む事ができます。

原材料

f:id:Kumaboco:20200513150359j:plain
f:id:Kumaboco:20200513150348j:plain
左)ティーバッグ 右)中身を取り出したもの

有機フェンネルシード
独自のハーブブレンド
有機リコリス・ルート(甘草の根
有機 カルダモン
有機コリアンダーのたね
有機ペパーミントリーフ
有機ジンジャールート
有機 黒コショウ
ナチュラルフレーバー、エキス

参考価格

1箱16ティーバッグ入り (29 g)、約500〜1000円 *出店者によって変動します

入れ方

カップに熱湯を注ぎ、7分間抽出します。浸してください。
濃い目がお好みの場合、ティーバッグを2つ使ってください。

注意

妊娠中または授乳中の方は、使用前に医師までご相談ください。

感想

濁りのある黄色〜ライトブラウンの間

f:id:Kumaboco:20200513150930j:plain
f:id:Kumaboco:20200513150240j:plain
香り
  • 甘く土っぽい香りと、爽やかなミントの香り
  • 微かにペッパーのスパイシーな香りも
  • リコリスの甘さあり、クセがある
  • ミントの清涼感のおかげで、スッキリした後味に

全体

個性的な数種のハーブをミントのおかげでなんとかバランスよく飲みやすく仕上げています。
飲んだ後はかなり胃腸がスッキリする感覚があり、効果を実感しています。

ミントが苦手な方には飲みにくいかもしれないので、ご注意ください。
また、持病があり薬を飲んでいる方は、ハーブティーとの飲み合わせが大丈夫かどうか確認してください。 

 おわりに

Yogiのハーブティーは体への良い影響・健康の寄与を一番に考えられているので、

人によっては飲みにくく感じるかもしれません。

 

でも逆にいうと、多少の味の嗜好性を犠牲にしてでも体に良いものを本気で作り続けているという証でもあります。

 

Yogiのお茶は毎日の暮らしにハーブを取り入れて生活の質を高めたい人、

健康になりたい人まで幅広い方におすすめできる本気のハーブティーです。

 

他にも症状別に作られた色々なフレーバーがありますので、気になるものがありましたら是非試してみてください😀😀

 

女性のお悩みに ↓↓

 

眠れない時に ↓↓

 

冷え性改善に ↓↓

ではでは、良いTea Timeを🍀️