のみものマニアの毎瞬Tea Time

アメリカ暮らしの中で見つけた推しTEAをひたすら紹介するマニアックなブログです。毎週火・金曜、朝7時更新。

トワイニング:グリーンティー(Twinings:Green Tea)

アメリカからこんにちは😀

日本では新茶の季節ですね🍵
急須で煎れたおいし〜いお茶が恋しいこの頃です。

 

こちらアメリカでは緑茶というと砂糖やフルーツフレーバーを加えた、ジュースのような飲み方が主流です。

なので、こちらで日本人も納得するクオリティーの ‘おいしい緑茶’ にはまず出会ったことがありません。笑

 そんな折、天下のトワイニングが緑茶に力を入れていると聞き、早速Twining Green Teaなるものを購入してみました。

高まる期待・・・どきどき。さて、お味はどうでしょう。

f:id:Kumaboco:20200516080611j:plain

トワイニング:グリーンティー

トワイニング(Twinings)とは?

紅茶の老舗として広く知られているトワイニングですが、始まりはコーヒーでした。

17世紀中頃、ロンドンではお茶ではなくコーヒーが流行っており、トーマス・トワイニングはコーヒーハウスを開業。

そこでお客にお茶を振る舞うところからストーリーは始まります。最初はメインメニューでなかったお茶も、次第に人気になり、やがてイギリス中に紅茶文化が広がるようになりました。

トワイニング氏は1717年に紅茶専門店「ゴールデンライオン」を開業。その後、ビジネスは順調に拡大し、今や世界中誰もが知る紅茶ブランドとなったのです。

f:id:Kumaboco:20200516080635j:plain

参考:History – Twinings North America

原料

緑茶(中国)

f:id:Kumaboco:20200516080634j:plain
f:id:Kumaboco:20200516080618j:plain
左)ティーバッグ 右)中身を取り出したもの

製品紹介

フレッシュな味わい、なめらかな香り、魅力的な香りのピュアグリーンティー。

トワイニングは、最高級の緑茶を適度な量のフレーバーで完璧にブレンドして、フレッシュな風味、滑らかな味わい、魅力的なアロマを備えた美味しい緑茶のラインを提供します。

煎れ方

  • カップに熱湯を注ぎ、ティーバッグを入れます。
  • 2分蒸らして出来上がり。

*電子レンジは使用しないでください
*濃い目が好みの方は、抽出時間を長くしてください。
*お湯の分量は明記されていないため、お好みで。
わたしは今回180mlの熱湯を使用しました

感想

f:id:Kumaboco:20200516080629j:plain

イエローがかったライトグリーン
少し濁りあり。

香り

青々しさと、香ばしさが混在する香り。

寿司屋の粉茶のよう(?)

  • 少し酸味がかった、あっさりした味わい。
  • プレーンな下地として、他のフレーバーなどを合わせやすい
  • 抹茶のほのかな渋み・苦味がある。→抽出温度の工夫の余地あり

全体

わたしたち日本人がイメージする急須で入れるお茶とは、大きく違います。

さっぱりと軽く、緑茶の甘みや旨味はあまり感じられませんでした。

軽さのわりに、渋みや苦味もほんのりあるので、75度ぐらいで抽出した方がマイルドに仕上がったかもしれません。

結論:トワイニングの緑茶は、かなりさっぱり。

欧米では、緑茶にフレーバーや蜂蜜などを加えて楽しむのが主流なので、お茶自体はあまり主張しないようにブレンドしてあるのかもしれませんね。

海外だと緑茶がこんなふうに商品化されるのね、という新鮮さはあるかと思います。笑

おまけ:○○に例えるなら?

もし擬人化するなら?

このライトで爽やかなグリーンティーを擬人化するなら、アジア人の母親を持つ英国の少年って感じがします。(妄想です、すみません。笑)

東洋と西洋の魅力を併せ持ち、無垢で明るい子って感じ。

もし音楽に例えるとしたら?


Joe Hisaishi - Summer

久石譲さんのSummerという曲が浮かんできました。

映画のテーマ曲やテレビコマーシャルでも使われているので、聞いたことがある方も多いかもしれません。

爽やかで元気で明るくて、夏の青空と原っぱの香りがしてきそうな曲です。

楽曲は西洋の楽器で演奏されていますが、童謡やフォークソングのような親しみのあるメロディーラインが懐かしさを感じさせてくれます。

このお茶の、懐かしさと新しさ、フレッシュさにイメージぴったりです😉

item.rakuten.co.jp

緑茶は美味しいだけじゃなく、そのヘルシーな効能もよく知られていますよね。手に入る方は、わたしの分まで美味しい新茶を存分に楽しんでください🍵😊

緑茶の健康効果についての記事↓

kumaboco.hatenablog.com

お読みいただき、ありがとうございました。

ではでは、良いTea Timeを🍀️