のみものマニアの毎瞬Tea Time

アメリカ暮らしの中で見つけた推しTEAをひたすら紹介するマニアックなブログです。毎週火・金曜、朝7時更新。

《10/9追記》活動休止について&芳しいローズ🌹のハーブティー。テイラーズ・オブ・ハロゲイト:ローズ・レモネード

秋も深まり、こちら北米西海岸も葉っぱが赤く染まってきました🍁

リスたち🐿が忙しく木の実を土に埋めて、冬に備えています。

(ちょこまかと仕事をして、かわいらしいのです💕)

 

みなさんの地域はいかがですか?

ちいさな秋がやってきていますか?🍂

 

木々の紅葉に合わせて、なんとなく赤い水色のお茶がいただきたくなります。

今回は、ルビーレッドの水色が美しい、テイラーズ の「ローズ・レモネード」をご紹介します🌹

テイラーズ・オブ・ハロゲイト:ローズ・レモネード

f:id:Kumaboco:20201006035418j:plain

テイラーズ・オブ・ハロゲイト(Taylors of Harrogate)とは?

チャールズ・テイラーによって1886年に設立されたイギリスの老舗紅茶ブランド。

 

1962年にBettys cafeと合併し、Bettys&Taylors of Harrogate として現在に至っています。

 

専属のティーバイヤーによる仕入れた茶葉を、一流の技術を持つブレンダーが最高の紅茶に仕上げています。

 

その品質は高い評価を受け、2010年に英国王室御用達となりました。

原料

f:id:Kumaboco:20201006035414j:plain

ハイビスカス、ローズヒップ、りんご、ブラックベリーの葉、レモングラス、天然レモンフレーバー、レモンピール、薔薇の花びら、天然フレーバー

レビュー

f:id:Kumaboco:20201006035430j:plain

ルビーレッド

 

香り

ファーストノートはローズ

ミドル〜レモン 

ラストノートに再びローズ、花の香りが鼻から抜ける

ジューシーなレモン、ハイビスカス&ローズヒップの甘酸っぱさ、

りんごの爽やかな甘さ、それらが互いを活かし合い見事なハーモニーに🎶

 

全体

レモネードという商品名ですが、もちろん無糖。

原料を見ると、実はレモン果汁が使われていないのですが、

レモングラス(レモンの香りのするハーブ)とレモンの皮、レモンフレーバーでここ

で見事にレモン🍋らしさを出せていることに、まず驚きました。

 

さっぱりしたレモン系ハーブティーに終わらず、ローズを合わせるセンス✨

さすがテイラーズ 👏 英国王室御用達🎉

 

意外に思いますが、レモンがローズ香りと合わさったハーモニーは絶品です😍

何せ本物の薔薇の花びらが使われているので、香りが良いのです。

酸味が苦手な方はハチミツと合わせると飲みやすくなります。アイスにしても美味し

と思います◎

f:id:Kumaboco:20201006035424j:plain

カップを変えてイメチェン👗☕️

ご参考まで:商品リンク

楽天で購入することができます。

item.rakuten.co.jp

お知らせ

お茶に特化した記事を楽しく書かせていただいてきましたが、本日をもちまして当ブログの更新を長期休止しますことを、お知らせします。

 

*前回、理由について説明不足でしたので追記させてください。
お茶の話ではないので、興味のない方はスルーしていただけると幸いです🙇‍♀️💦

 

当面の間、現在も行っているSNSでの発信活動を中心にして参ります。
 
 
理由としては、前述したSNS発信とブログのコンテンツの差別化が難しくなってきた...
 
つまり、ネタがかぶっている事。
 
 
また、こちらのブログはメインブログの「サブ」、
はてなブログではなく「はてなダイアリー」という位置づけでスタートしたので、
 
集客力が弱い事。
(グーグル検索からの流入はほぼありません💦)
 
などが主なところです。
 
私のメインのブログ、「新型コロナウイルスと共に生きるしかない」に於いて、PV数はあまり(ほとんど)気にしておりません。
 
ブログの収益化をしていないし、承認欲求を満たすモチベーションもないので、
只、然として書く、それで良いのです。
 
ですが、このお茶ブログに関しては完全に別のモチベーションでやっています。

  • お茶のご紹介をしたい
  • お茶の魅力をお伝えしたい
  • 読者さんのお茶選びのガイドになりたい
  • できればお茶友達と繋がりたい
  • 単純に自分のお茶記録

 
なので、活動の場は日本・海外問わず多く人達と繋がれるplatformを選びたい。

 

しばらく実験的にはてな以外の場も使ってみた結果、
自分の目的に合った「場」に注力しようと思い至りました。
 
念のため申し上げると、はてなブログは無料であっても素晴らしいサービスを提供してくれていますし、何の落ち度もありません。

只々、はてなの力を十分に使えなかった私の側の問題です。

 

SNSでは伝えきれない部分をブログで補完する、その良さもあるように思いますが

その場合でも、これまでのように単品ずつではなく、

テーマを決めた記事作りが読者様に喜んでいただけるのでは?と考えています。
 

 

長くはない期間ではございましたが、優しい読者様に恵まれ当ブログをかわいがっていただいた事、感謝しております。

 


本当にありがとうございました🍀