のみものマニアの毎瞬Tea Time

アメリカ暮らしの中で見つけた推しTEAをひたすら紹介するマニアックなブログです。毎週火・金曜、朝7時更新。

軽やかで上品。テイラーズ・オブ・ハロゲイト:ホワイトハイビスカス&ピーチ

もう9月も終わり。

散歩や軽い運動が心地よい季節になってきました。

 

先週末は小中学校の運動会ラッシュだったそうですね。

子供の頃は運動ギライの冷めた子だったので、リレーやら勝敗に興味なし。

運動会はお弁当のことばかり考えて上の空でした😅

 

今でも食べるのが大好きなのは変わっておりません。(笑)

 

さて、今回は食後にぴったりのフレーバード緑茶、軽やかで上品なテイラーズ「ホワイトハイビスカス&ピーチ」をご紹介します。

テイラーズ・オブ・ハロゲイト:ホワイトハイビスカス&ピーチ

f:id:Kumaboco:20200929013934j:plain

テイラーズ・オブ・ハロゲイト(Taylors of Harrogate)とは?

チャールズ・テイラーによって1886年に設立されたイギリスの老舗紅茶ブランド。

 

1962年にBettys cafeと合併し、Bettys&Taylors of Harrogate として現在に至っています。

 

専属のティーバイヤーによる仕入れた茶葉を、一流の技術を持つブレンダーが最高の紅茶に仕上げています。

 

その品質は高い評価を受け、2010年に英国王室御用達となりました。

原料

f:id:Kumaboco:20200929013928j:plain



 煎茶、ホワイトハイビスカス、天然ピーチフレーバーと他のフレーバー

 

海外のグリーンティーで「煎茶(Sencha)」と表記されているのを初めて見ました!

単に「緑茶(Green Tea)」と書かないところにコダワリを感じます✨

 

しかもホワイトハイビスカスが10%も配合。

フレーバーティーの場合、ベースのお茶に着香するだけのものが多いので、これにも良い意味で驚きました。

ホワイトハイビスカスってちょっと貴重なんですよ〜。

赤いハイビスカスよりも酸味が控えめで、ピュアで上品な香りがします。

f:id:Kumaboco:20200929015417j:plain

レビュー

ほのかな黄緑、クリアー

香り

緑茶の爽やかで落ち着く香り

ホワイトハイビスカスのピュアで軽やかな花の香り

ほのかに甘いピーチの香り

渋みや酸味が抑えられた緑茶は微かに旨味が感じられ、

花と果実の上品な酸味と甘さが重なりあう

 

全体

とても軽やかで上品。

緑茶ベースなので、食後のお口をスッキリしたい時にぴったりです。

欧米で売られている緑茶は酸味の強いタイプが多いのですが、こちらは「煎茶」と謳うだけあり、ちゃんとお茶の旨みを感じることができました。

カフェインが含まれるので、敏感な方は日中にお楽しみください。

 

ご参考まで:商品リンク

楽天で取り扱いがあるようです。

item.rakuten.co.jp

 

 

お読みくださり、ありがとうございました。


ではでは、良いTea Timeを🍀️