のみものマニアの毎瞬Tea Time

アメリカ暮らしの中で見つけた推しTEAをひたすら紹介するマニアックなブログです。毎週火・金曜、朝7時更新。

コミュ力高い優等生な紅茶。タゾ:アウェイク・イングリッシュ・ブレックファーストティー

こんにちは。

朝はコーヒーをドリップするのが習慣になっているのですが、訳あって右手が使えず。

ここのところ便利なティーバッグの紅茶に切り替えています。

毎日飲むので、コスパの良いもの、

それでいてリ○トンのイエローラベルより少し「特別感」のある美味しいティーバッグ紅茶はないか、

と探して見つけたのがこちら。

 

タゾ:アウェイク・イングリッシュ・ブレックファースト紅茶

(Tazo : awake-english breakfast)

 大抵、ミルクには合うけどストレートだと渋すぎるとか、

ストレートでは美味しいけどミルクティーには薄すぎるなどの問題に直面すると思うのですが、

「お!これは、両方いけるんじゃない?♪」と思えた紅茶です。

*リ○トンさんをディスってるわけじゃないです!夫のミルクティーはこれで入れてます🤣

f:id:Kumaboco:20200603030614j:plain

タゾ(TAZO)について

1994年に米国オレゴン州ポートランドにて設立されたティーカンパニー。紅茶やハーブティーの製造・販売。

↓TAZOについてもう少し詳しい情報&TAZO製品のご紹介記事です↓

kumaboco.hatenadiary.com

kumaboco.hatenadiary.com

製品紹介

Tazo, Awake English Breakfast Teaは、2つの非常に特別な場所で採れた上質な品種のお茶をブレンドしたものです。

インド北東部のビルマ国境近くのアッサムは、濃厚でモルトのある風味で知られるお茶を生産しています。

これらは、セイロンの明るいフルフレーバーのディンブラティーと組み合わせることで、

典型的なBreakfast Teaよりもはるかに大胆で風味豊かな味わいを作っています。
(意訳)

原料

f:id:Kumaboco:20200603030559j:plain
f:id:Kumaboco:20200603030624j:plain
左)ティーバッグ 右)中身

紅茶(原産地;インド、セイロン島)

入れ方

ティーバッグ1個に対し、熱湯236mlを注ぎ、5分抽出します。

参考価格

f:id:Kumaboco:20200603030638j:plain
f:id:Kumaboco:20200603030633j:plain
箱の中の様子。Tazoティーは茶葉ごとに色分けされている。

1箱20ティーバッグ入り約700円〜
*アメリカの一般的なスーパーで買うと$4ぐらい

ストレートで飲んだ感想

f:id:Kumaboco:20200603030619j:plain
f:id:Kumaboco:20200603030609j:plain
左)透明カップ 右)白カップ

深い赤茶色

香り

自然な茶葉の香り(香料なし)

  • 渋みや苦味が少ない
  • 茶葉の味がしっかり
  • スムーズな味わい。ストレートでおいしく飲める。


ミルクティーで飲んだ感想

作り方

紅茶2:ミルク1の割合で配合。

ティーバッグ1個あたり120mlで抽出した紅茶と60mlのミルクを合わせました。

f:id:Kumaboco:20200603030628j:plain

ミルクティー

スムーズで軽やかなミルクティー。

やや物足りない印象。

紅茶の味が優しいので、配合を変えると美味しくなりそう。(←工夫の余地あり

例えば、合計液量が180mlの場合、

  • 紅茶140ml、ミルク40ml

                       または

  • 紅茶150ml、ミルク30mlなど。

おまけ:○○に例えるなら?

キャラに例えると、みんなに好かれる優等生タイプ。でも自分はちゃんと持っていて、主張するところと調和するところをわきまえてる感じ。

音楽に例えると、ハイドンの弦楽四重奏「ひばり」


ハイドン『ひばり』

優等生らしい「正しく美しい和音」を構築したハイドン。

シルキーなメロディーに、軽やかさと程よいリッチさを備えた響きは、このお茶のイメージと重なります。

おわりに

タゾのアウェイク・イングリッシュ・ブレックファースト紅茶はシンプルなだけに、色々な入れ方や楽しみ方ができます。

ぜひ、その日の気分に合わせて、自分好みに美味しくアレンジしてみてください♪

 

お読みくださり、ありがとうございました🍀️


ではでは、良いTea Timeを☕